[ 奈良の都 ] あをによし奈良の都は咲く花の・・・

[ 万葉の故地 ] の [ 奈良のマップ ] の [ 奈良の都 (平城京)] を更新しました。

平城京は、西暦710年から784年までの間に都として栄えました。万葉集に20首以上に詠まれていますが、都を離れて、都を恋しく想う歌が目立ちます。

 

今回は、小野老(おののおゆ)の有名な歌を追加しました。

0328: あをによし奈良の都は咲く花のにほふがごとく今盛りなり

//きょう

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です