「筑紫歌壇(つくしかだん)」を追加しました

[ 九州の万葉に歌われた原風景 ] に[ 「筑紫歌壇(つくしかだん)」 ]を追加しました。
(万葉)筑紫歌壇は、万葉集におさめられている歌を詠んだ大伴旅人(おおとものたびと)、小野老(おののおゆ)、山上憶良(やまのうえのおくら)、沙弥満誓(しゃみのまんせい)、大伴坂上郎女(おおとものさかのうえのいらつめ)などを指します。

よろしくお願いいたします。
//きょう

コメントを残す