振り放けて三日月見れば一目見し・・・(大伴家持)

[ 自然を詠んだ歌 ] の [ 月を詠んだ歌 ] を更新しました。

0994: 振り放けて三日月見れば一目見し人の眉引き思ほゆるかも

大伴家持(おおとものやかもち)が月を見て詠んだ歌です。三日月から女性の眉(まゆ)を思い起こしています。

よろしくお願いいたします。

//きょう

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です