芹(せり) Seri(Japanese parsley)

芹の花 by 写真AC

芹(せり)はセリ科セリ属の多年草です。日本原産で、7~8月頃に水田や小川近くの湿地に小さな白い花を咲かせます。現在でも春の七草のひとつとしてよく知られています。古代から春の菜として、食用にされてきました。

- Seri is a perennial plant belonging to the genus Seri of the Umbelliferae family(parsley family). It is native to Japan and blooms small white flowers in wetlands near paddy fields and streams from July to August. It is well known as one of the seven spring herbs. It has been edible as a spring vegetable since ancient times.

芹(せり)を詠んだ歌

2首にだけ詠まれています。

4455: あかねさす昼は田賜びてぬばたまの夜のいとまに摘める芹これ

4466: 大夫と思へるものを太刀佩きて可尓波の田居に芹ぞ摘みける

補足

更新日: 2020年09月20日(日)