歌人たち List of Manyoshu Poets

イラスト by 名倉エリさま

万葉集には、天皇から庶民までの多くの人々の歌が載っています。ここでは万葉集を歌人ごとに、簡単な人物紹介と詠んだ歌を一覧できるようにしたいと思います。専門のページがある場合は、そちらへのリンクも掲載させていただきます。

- Manyoshu includes poems of many people from the emperor to the common people. Here is a list of poets and a brief introduction to each poet. If there is a specialized page, it will be linked from the page of the corresponding poet.

あ ~ お

あ a

い i

石川郎女(いしかわのいらつめ) Ishikawa-no-Iratsume

う u

え e

お o

大伯皇女(おおくのひめみこ) Oku-no-Himemiko

大津皇子(おおつのみこ) Otsu-no-Miko

大伴坂上郎女(おおとものさかのうえのいらつめ) Otomo-no-Sakanoue-no-Iratsume

大伴坂上大嬢(おおとものさかのうえのおおいらつめ) Otomo-no-Sakanoue-no-Oiratsume

大伴旅人(おおとものたびと) Otomo-no-Tabito

大伴家持(おおとものやかもち) Otomo-no-Yakamochi

か~こ

か ka

柿本人麻呂 by イラストAC

鏡王女(かがみのおおきみ) Kagami-no-Okimi

柿本人麻呂(かきのもとのひとまろ) Kakinomoto-no-Hitomaro

■笠朝臣金村(かさのあそみかなむら) kasa-no-Asomi-Kanamura

笠女郎(かさのいらつめ) Kasa-no-Iratsume

き ki

紀小鹿女郎(きのをしかのいらつめ) Ki-no-Oshika-no-Iratsume

く ku

草壁皇子(くさかべのみこ) Kusakabe-no-Miko

け ke

元正天皇(げんしょうてんのう) Gensho Tennou

元明天皇(げんめいてんのう) Genmei Tennou

こ ko

孝謙天皇(こうけんてんのう) Koken Tennou

光明皇后(こうみょうこうごう) Koumyo Kogo

さ~そ

さ sa

さらら by 名倉エリさま

斎明天皇(さいめいてんのう) Saimei Tennou

沙弥満誓(さみのまんぜい) Sami-no-Manzei

し shi

志貴皇子(しきのみこ) Shiki-no-Miko

持統天皇(じとうてんのう) Jito Tennou

聖武天皇(しょうむてんのう) Syomu Tennou

す su

せ se

そ so

た~と

た ta

高市黒人(たけちのくろひと) Takechi-no-Kurohito

高市皇子(たけちのみこ) Takechi-no-Miko

但馬皇女(たじまのひめみこ) Tajima-no-Himemiko

ち chi

つ tsu

て te

天智(てんじ)天皇 Tenji Tennou

天武(てんむ)天皇 Tenmu Tennou

と to

な~の

な na

額田王 by イラストAC

中大兄皇子(なかのおおえのみこ) Nakano-Oe-no-Miko

長屋王(ながやおう) Nagaya-Ou

に ni

ぬ nu

額田王(ぬかたのおおきみ) Nukata-no-Okimi

ね ne

---

の no

は~ほ

は ha

ひ hi

ふ hu

へ he

ほ ho

ま~も

ま ma

み mi

む mu

め me

も mo

や~よ

や ya

山上憶良(やまのうえのおくら) Yamanoue-no-Okura

山部赤人(やまべのあかひと) Yamabe-no-Akahito

ゆ yu

弓削皇子(ゆげのみこ) Yuge-no-Miko

■雄略(ゆうりゃく)天皇 Yuryaku Tennou

よ yo

ら~ろ

---

更新日: 2024年06月09日(日)